So-net無料ブログ作成
検索選択

米加州工場の慰労金交渉妥結=トヨタと労組、閉鎖へ前進

 【ロサンゼルス時事】トヨタ自動車が4月1日に閉鎖を予定している米カリフォルニア州の自動車工場「NUMMI(ヌーミー)」の従業員約4500人が加入する全米自動車労組(UAW)支部は15日、退職時の慰労金などをめぐる交渉が妥結したと発表した。同支部によると閉鎖撤回を求めていたUAW本部も了承しており、閉鎖期日延期などの混乱も予想されたヌーミー問題は決着に向け大きく前進した。 UAW支部によると、17日の組合員投票で正式に承認される運び。関係者によると、先にトヨタが表明した2億5000万ドル(約225億円)の枠内で支給し、解雇後の医療保険補助なども含む。同支部には全従業員の大半が加入している。 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。